最近、テレビを見る事が減りました。
一番の理由は、クソおもしろくもないお笑い芸人にMCを任せているからでしょう
 

面白くも何ともない話や、内輪だけの話、いかにも脚本家が書いたありもしない嘘の話などを中心に
必要以上の人数で盛り上げようとしている番組が増えたからでしょう
クイズ番組なども、別に芸能人の低能ぶりを見せられた所で
何が面白いのかさっぱりわかりませんし
というか、バカだと最初から思っていますので
そんなの見せられても何にも感じませんよね

 
高学歴などといった芸能人がでているクイズ番組もしかりです
信憑性がないというか、前もって答えを教えられていれば
別に高学歴じゃなくてもクイズに答える事くらい、誰でもできるでしょうからね
また、そういう番組つくりをしているテレビ局だったり
制作している会社にもあきれたからです
 

ドキュメンタリー番組とかでも、近い期間にいろいろな局で
おなじネタを使いまわしているのも多いですよね
あと、日本で大手といわれている社長がホモ事件で訴えられた
会社の若いホモ軍団の会社の所属タレントがいろいろな分野にも出てきて
出てくるだけで虫唾が走るのでチャンネルをかえると
また、違ったホモが出ていたりと、結局、見るものがなくなるので
スポーツ番組をみるか消すかになります
 

MCの話に戻りますが、面白くもないお笑いに任せるくらいなら
テレビ局のアナウンサーって必要なんですかね?
クソ面白くないMCが視聴率を取れるからって本気で思っているのだとしたら
いいスポンサー企業はいい加減気づくべきでしょう
それとも、気づいていても切れない理由がスポンサー側にもあるのでしょうか?